【北彩屋 海峡サーモンのカナッペ】

こんにちは!。漬蔵、おサチです。

父の日が近づいてきましたので、「お父さんとお酒を呑みながら、ゆっくり話そう!(*^▽^*)」をテーマにレシピを考えてみました〜(^^♪。

 

子育て世代の若いお父さまと、週末に子供達とイタリアンで、ワインを呑みながら、語らいのひと時を過ごす。

 

 

そんなシーンにおススメなのが、『北彩屋 海峡サーモン』です。

ちょうどこの時期が、養殖水揚げの最盛期です。

海峡サーモンの養殖を長きにわたり研究し、その良さを知り尽くした北彩屋さんだからこそ、美味しさを最大限に引き出す製法で、漬けこまれています。

洋風の塩蔵・オイル漬は、サーモンの甘みにハーブの香りが程よくアクセントになっています。

サーモン好きにはたまらない美味しさです♬。

 

 

では、【海峡サーモンのカナッペ】をご紹介致します。

【海峡サーモンとキャベツの浅漬のカナッペ】

材料:

・海峡サーモンの生ハム仕立てディル風味・・・1パック

・キャベツの浅漬・・・適量

・バケット・・・1本

・アボカド・・・1個

・オリーブオイル・・・適量(クリームチーズと酒粕のクリーム)

・クリームチーズ・・・20g

・生クリーム・・・20g

・酒粕・・・15g

・塩、こしょう・・・少々

 

作り方:

.リームチーズと酒粕は、必要量を計量し、室温に戻しておきます。

▲丱吋奪箸鬘鵜~1.5冑でスライスします。

キャベツの浅漬は、水気を切り千切りしておきます。

ぅ▲椒ドも皮、種を除き、お好みの幅にスライスします。

,離リームチーズと酒粕と練り合わせ、生クリームを少しずつ加えてかき混ぜます。なじんできたら塩、こしょうで味を調えます。

Ε丱吋奪箸縫▲椒ド、キャベツの浅漬、海峡サーモンを盛り付け、イ鮠茲察▲リーブオイルをかければ出来上がり。

 

 

お料理が苦手でも、簡単にできてしまうカナッペ。

子供達と一緒に作って、パパにプレゼント!。

なぁ〜んていうのも、素敵かもしれませんね〜(*^▽^*)。

 

父の日は、6月17日(日)です。

当日までに配送をご希望の方は、10日(日)までにご注文下さいませ。

 

2018年6月8日

漬蔵店主 おサチ

 

 


コメント
コメントする








   

「づけ」から広がるくらし 漬蔵ロゴ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM