【伊勢屋商店 ホタテと山芋の柚浅漬】

この度の、西日本地域における豪雨災害で被災された皆様、ご家族様には心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く、復興されますことを祈念いたします。

 

---------------------------------------------------------------

 

こんにちは!。 漬蔵のおサチです!。

 

豪雨のあとは、一気に気温が上がり、猛暑が続いております。

本当に、身の危険を感じるほどの酷暑です。

皆さま、熱中症などには、十分お気を付けくださいませ。

外での活動は、気温が高すぎるので、どうか無理だけはしないで下さいね。

 

さて、これだけ暑いと自然と食欲が下がりますね〜”(-“”-)”。

冷たいものを美味しくサラッと食べたいものです。

では、サラッと食べれるお漬物!簡単!レシピご紹介したいと思います。

 

 

【ホタテの貝柱と、山芋の柚子浅漬】

・伊勢屋商店の 山芋の柚子浅漬

・ホタテのお刺身

・パプリカ

・塩コショウ

・オリーブオイル

 峪外鬚陵子浅漬」「パプリカ」は、程よくさいの目切りにして混ぜておく。

この時、柚子も一緒に刻み込んでおいて下さい。

ホタテのお刺身を器に盛り付けます。

△両紊豊,鮠茲擦泙后

お好みで、塩コショウを少々とオリーブオイルでイタリアン風に仕上げます。

 

柚子の爽やかな味わいと、山芋の粘り、ホタテの淡白な旨味で、「つるっ!!(^^)!」と、頂ける簡単レシピです。

 

 

えっ!?、こんなの簡単すぎてお料理じゃない?(‘Д’)。

だって、暑いもん!。お料理をするのも大変だもん!。

手抜きでも、オシャレにパパっと♪で、体力温存です。

なぁーんて、言い訳ばかりか、、、、。

 

山芋の柚子浅漬は、このほかにも、麦とろご飯に一緒に混ぜても、柚子と酸味が夏にピッタリの、身体に優しい食事になります。

 

 

 

粘りのある食材の多くは、ムチンというグルタミン酸と糖が結びついた物質をたくさん含んでいます。

このムチンは、胃腸の粘膜と同じ成分です。

冷たいものばかりで胃腸の粘膜が弱っているこの季節、疲れた胃腸に優しい食材なのですね(^^♪。

このほかにも、ネバネバ食材はたくさんあります。

納豆・オクラ・なめこ・海藻などなど。

一緒に合わせて摂り、弱った胃腸を癒してあげて下さいませ。

 

全国的には、あと二日で夏休みに突入しますね。

朝から晩まで子供達と過ごす、地獄?((+_+))・・・

いえっ!、楽しい40日間を、今年はちゃんと計画をたてて怒らず、穏やかに過ごすぞ〜!。

(また、守れない約束を書いてしまった。)

どうか、あたたかく見守って下さいませ(#^.^#)。

 

2018年7月19日

漬蔵店主 おサチ


コメント
コメントする








   

「づけ」から広がるくらし 漬蔵ロゴ

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM